新築住宅と私

建築士のお話しブログ

 

多目的に使用できる中二階スペース

我が家は家を建てることを決め数多くの住宅を見学してきました。様々な住宅を見てきた中で我が家にもぜひ取り入れたいなと思ったのが、中二階スペースです。二階建て住宅を建てると欠かすことのできない階段。この階段をただの通路とするのではなく、途中にちょっとした多目的に使用できるスペースを設けるのです。ポイントは、中二階スペースから一階のLDKを見渡せ、一階のLDKから中二階スペースに目が行き届くことです。このようにしておくことで、子どもから大人まで使える便利なスペースとなるのです。

中二階スペースのある住宅を見に行った時、我が家の子ども達はまずこの中二階スペースへ駆け寄りました。秘密の隠れ家的な籠り感のあるこの中二階スペースは子ども達にとって落ち着けて遊ぶスペースとして最適なのでしょう。我が家にこのスペースを設けた時はまずここは子ども達の遊び場として利用するのは確実です。ここにおもちゃを並べ遊ぶスペースにすることで、一階のリビングにはおもちゃが散らかりにくくなります。また一階からこのスペースに目が届くので、キッチンで家事をしながら子どもの様子をきちんと把握できるのも安心できます。

ここにカウンターを設けておくことは必須です。カウンターがあればお絵かきをしたり、成長すればスタディコーナーとして利用できます。またパソコンを利用するスペースとして大人がこの空間を利用することもできます。洗濯物をたたんだり、裁縫をしたり家事スペースとして利用することもできるのです。一階と二階を繋いでくれる中二階スペースは貴重なスペースとなることでしょう。

Filed under : 住宅
By admin
On 2016年2月12日
At 4:44 PM
Comments :コメントは受け付けていません。